追悼

東日本大震災から丸一年。

私が最も忘れてはならないことは、世界中から支援を頂いたことだ。
極東の島国で起きた大震災、近くて最も遠い国、同盟国、
さまざまな距離感を持って世界の中で生きている日本国。
日本国もまた、世界に生かされていると考えるきっかけになった。
天皇陛下のお言葉、内閣総理大臣野田良彦の式辞、
ともに心に刺さる内容であった。
この震災でお亡くなりになった方々全ての方に、哀悼の気持ちを
込めてご冥福をお祈り致します。
また、避難生活を余儀なくされている方々の1日も早い復興を
心からお祈りいたしております。